net822

サーバーを移行するにあたって1番心配なのは、ちゃんとデータも移動できるか、でした。何しろ、いまのところ月4万円稼ぐ300記事(約6ヶ月)が入っているサイトですから。インデックスだって1500有ります。

これ、パーにはしたくないですから…私は、こういうのは1度で成功したことがありません。絶対1回は、失敗するので、まず影響のないドメイン(ペラサイトにWPを入れて)を移動し、成功したら大物をやろうと思いました。

基本はこういうこと

今まで
・CORESERVERというサーバーを使って
・〇〇.comというドメイン
・ワードプレスのブログを作り、記事をアップしていました。

これらを構成しているのが
MySQLデータベース』
ワードプレス』
の2つです。
これから
・エックスサーバーというサーバーを使って
・〇〇.comというドメインで、
ワードプレスを使ってブログ記事を書いていけるようにする、ための作業をします。

それぞれ「移動」「新しくする」「書き換える」場所がある

「移動する」

・MySQLデータベースのデータ
・ワードプレスのデータ

「新しくする」

・エックスサーバーのMySQLデータベース
「データベース(名)」
「ユーザー名」
「パスワード」

(テラパットなどで)「書き換え」

「wp-config.php」
「データベース名」
「ユーザー名」
「パスワード」
「ホスト名」書き換えます。

やることは、簡単に言えば、これだけです。これらが頭に入っていると、楽です。ただ、ワープレスのデータが多ければ多いほど移動に時間がかかるので、それは覚悟しておいたほうがいいと思います。


大まかな流れです。

【最初にやっておくこと】

1、エックスサーバーと契約
2、エックスサーバーのffftpの設定
3、CORESERVERで使っていたドメインをエックスサーバーに登録

【ワードプレス側の作業】

・ffftpを使ってCORESERVERのワードプレスのデータをパソコンに保存する
・ffftpを使って、1、でパソコンに保存したワードプレスのデータをエックスサーバーに移動したドメインに移す

【データベース側の作業】

・エックスサーバーにMySQLデータベース作る
・CORESERVERのMySQLデータをエックスサーバーのMySQLデータベースにインプットする

その後…
・テラパットを使ってwp-config.php書き換える
動作確認URLで、確認 ここで、うまく確認出来なかったら、何か原因があるはず…

確認できたら…
・CORESERVERの管理画面で、エックサーバー用のネームサーバーに変更


CORESERVERからエックスサーバーへ移行…その道程

1…ワードプレスのデータをパソコンに保存する
1.5…余計なデータを削除…「Delete Post Revision」でリビジョンの整理
2…データベースのダンプファイルをパソコンにダウンロードする
3…ドメイン「〇〇.com」をエックスサーバーに登録し、データを移す
4…「MySQLデーターベース」をつくってMySQLユーザを追加する
5…phpmyadmin(MySQL5.5)でワードプレスのデーターベースをインポートする
6…テラパットを使ってwp-config.phpを書き換える
7…動作確認とネームサーバーの変更

では行きましょう!