net

「賢威7導入マニュアルサイトマップのプラグイン」の説明の中で

…また、XMLをサイトマップを送信しなくても通常問題にはなりませんが、サイトの更新状況を正しくGoogleに伝えるためにも、作成しておくことをオススメいたします  引用元: 賢威7の導入マニュアル

という記述があります。

Search Consoleがウェブマスターツールと呼ばれていた時代、アフィリエイトサイトを、ここに登録したほうがいい、しないほうがいい、という2つの意見がありました。

googole は、登録されているさいとが検索ユーザーにとって良いサイトかどうかかなり敏感です。

アフィリエイターは、検索順位を上げるための小細工や工夫をサイトに、施す事があります。
が、そのやり方の良し悪しをgoogoleはgoogole基準で判断するので、なにかあると、メールで知らせてきます。
「こうした方がいいよ」というアドバイスもあれば「貴方のサイトは違反をしています」という感じです。

ある意味「登録」が「つながっている」こと、だけに「監視されやすい」というデメリットとして捉える、考え方もあるのです。

記事を書き続けていていれば、わざわざ登録しなくてもインデックスはされるから、あえて登録しない、という人もいます。

Search Consoleは使わないで検索エンジン登録をする

逆に、記事を書いてもなかなかインデックスされず、アクセスもない、という人には、ありがたい場所でもあるわけです。

過去の成功したアフィリエイーターたちは、このgoogle基準に挑戦し、笑ったり、泣かされたりしながら頑張って、今の地位を築いてきました。

今回賢威サポートが、この様に書いている、ということは、その判断は、「貴方の方で、してください」ということかもしれませんね。

関連記事 ⇒Search Consoleは使わないで検索エンジン登録をする
https://ziyu.jobplussite.com/search-engine-registration/